大村公園(玖島城跡)

日本のさくら名所百選の地【大村公園】

「日本のさくら名所百選の地」である大村公園では、総数2000本の桜が次々に開花します。大村の花見といえば大村公園が真っ先に頭に浮かびますね~

中でも国指定天然記念物の「オオムラザクラ」は花弁が60枚から多いもので200枚にも及びます。がく片が普通の桜が5枚なのに対し10枚あり、花弁も少なくとも60枚、多いもので200枚にも及び、
極めて優美で気高く、名桜中の名桜、里桜の中の逸品と言われています。

また5月下旬になると、約30万本の花菖蒲が公園内を埋め尽くし大菖蒲園に変貌します。
伊勢系、肥後系、江戸系など171種類の花菖蒲が見事に咲きそろいます。

3月25日から6月20日のおおむら花まつり期間中は、日没から23時までライトアップされ、多くの花見客で賑わいます。

公園内には池を中心にお散歩できるコースもあり、お子様連れでもや大人だけでも楽しめる施設になっています。

以前は玖島城があったことから「玖島城跡」とされることもあるため、お城の名残を感じることができるのもオススメの一つです!

桜がきれいな春をはじめ、お城跡の探索など、遊びにでかけてみてください(^_-)-☆

 一部大村市のホームページ引用

名称大村公園
住所大村市玖島1丁目43番地
地図
駐車場134台(無料)
花の種類と時期ソメイヨシノ(約1500本):3月下旬~4月上旬
オオムラザクラ(約300本):4月上旬~4月中旬
クシマザクラ、ヤエザクラ(約200本):4月上旬~4月中旬
花菖蒲:5月下旬~6月上旬

関連記事

  1. 池田湖に面したお散歩コースにも打って付けの「池田湖公園」

  2. 展望台から大村湾が望める公園【赤佐古公園】

  3. おでかけ特集「長崎空港」

    大村市にある長崎の玄関口【長崎空港】

  4. 大村駅すぐ横にある、撮影した写真データが全て貰える【かまだ写真館】

  5. 松並の交差点近くの道路沿いの「松並公園」

  6. 琴平岳にそびえる、山も海も望む事ができる【琴平スカイパーク】

  7. 竹松駅から徒歩2分圏内で、電車から降りて一休みできる【竹松本町公園】

  8. 掩体壕跡が見れる【下原口公園】

  9. 遊具いっぱいの【宮小路公園】

スポンサーリンク